お金持ちになる方法 お金持ち
top >守る(節税)

サイトマップ

初級の節税(会社員のための)

 余剰金を増やすためにも、税金対策を施し、ガッチリ節税したいものです。
 会社員・サラリーマンであっても、節税の余地は十分あります。

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 いくら安くできるのか?

 数万円〜数十万円も節税可能。

 もちろん、ケースバイケースで節税できない人もいます。

 しかし、多くの方は、まず節税可能です。
 10万円でも安くできれば、かなりのものです。
 《1.価値を知る》を思い出してください。本当のお金の価値で考えると、10万円は1000万円です。
 しかも、毎年10万円の収入アップということですから、これはもう大変な効果です。

 今すぐ、手続きをして、税金を取り戻すべきでしょう。

 その方法は、
 ⇒  サラリーマンにもあった!節税&資産形成実践マニュアル!
 をご覧ください。

 そのマニュアルは購入代金がかかります。
 購入代金は、確定申告しても節税できなければ返金してくれます。

 国が新制度を導入する前に、先手を打つ

 将来の増税を乗り切るために!

 消費税をはじめとして、増税が始まります。

 社会保障給付費は、増える一方です。
 2000年 78兆円
 2006年 90兆円
 2015年 116兆円(予測)
 2025年 141兆円(予測)

 国民所得に占める割合は、2006年で23.9%でした。
 2015年には25.3%と、年々増加すると予測されています。
(参考:財務省http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014q1.htm

 この財源確保のために増税することは、国民も認めざるを得ません。
 なんだかんだと、先延ばしになっていますが、必ず増税されるのです。

 国民総背番号制の導入も検討されています。これが導入されれば、国民一人一人の所得を国が把握することになります。
 それが、節税対策にどうからんでくるか、予測できません。
 が、背番号制が導入されることで、ますます節税がしにくくなることも考えられます。今のうちに、打てる手を打っておいた方が良いかもしれません。

 どんな節税が可能なのか?

 3つのことで、あなたの年収が
 1円も増えなくても、1円も節約しなくても、
 節税効果によって生み出されたお金の中から
 無駄遣いせずに月に7万円づつ共済にかけ続ければ
 複利で運用され、30年後あなたの手元には
 3000万の現金が残ります

節税ホームページはこちら
⇒  サラリーマンにもあった!節税&資産形成実践マニュアル!
※返金制度あり

次⇒ 守る(節税)「中級の節税(経営者)

不労所得&一生型収入リンクについて

Copyright (C) 2010 お金持ちになる方法, All rights reserved.