お金持ちになる方法 お金持ち
top >守る(節税)

サイトマップ

国民健康保険税の節税

 「国民健康保険税」が節税できるのは、公務員・サラリーマン以外の人です。個人事業主や年金生活者、トレーダーなど「国民健康保険」に加入している人だけです。

 普通、税金を安くできると思っていないので、何もしない人が多いのですが…

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 いがいと馬鹿にならない国民健康保険税

 まず、国民建国保険税をチェックしてみましょう。

 全ての人が節税できるとはいえませんが、一度調べてみる価値はあります。

 市町村によって税率は違いますが、年収の10%程度は支払っているはずです。その上介護保険料も10万円前後も納めているはずです。

 それから、勤めに出ていた人は、辞めた後が要注意です。信じられないくらいの金額が請求されてきます。最後に勤めていたときの給料で計算されて、給料から天引きされていた金額の約2倍を支払うことになるからです。

 所得が500万円なら、その10%+介護保険料で、60万円くらいになります。

 数十万円の保険税から、5万でも10万でも取り返そう

 国民健康保険税は、その税額を計算するだけでも大変!

 今払っている保険税は、どのように計算されているかご存知ですか。
 私は知らなかったので調べてみました。
 どうしても計算が合わないのです。市役所にって聞いてみたところ、所得の計算が間違っていたようです。国民健康保険税の所得は、確定申告の所得とは異なるというのです。これには驚きです。

 これでは、普段、忙しく働いている人は調べる気にもならないですよね。いいように、お役人にカモにされてしまうわけです。

 国民年金・高額療養費なども

 ある時、節税のホームページを見つけました。
 これは分かりやすい内容です。
 私でも今すぐに、節税対策を打つことができました。

 翌年から、6万円も節税することができました。

 しかも、国民年金、自動車税なども少し安くすることができたのです。
 人によっては、固定資産税も下げられるかもしれません。固定資産税が下げられれば国保税も下がる可能性があります。

 この情報は「ダウンロード」して閲覧できますが料金がかかります。
 私の場合、翌年の節税額が6万円もありましたから、簡単に元を取ることができました。

 もし1万円でも安くすることができれば、毎年1万円の余剰金ができるわけですから、2年で元を取ってお釣りが来ます。

 それに「節税できなければ返金に応じる」制度があるので、全く損がありません。(ダウンロード製品ですから送り返す必要もありません)

 つまり、得する以外になく、損したくてもできないということです。

節税ホームページはこちら
国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル
※返金制度あり

次⇒ 守る(節税)「初級の節税(会社員)

不労所得&一生型収入リンクについて

Copyright (C) 2010 お金持ちになる方法, All rights reserved.