お金持ちになる方法 お金持ち
top >投資(実践編)外貨 FX

サイトマップ

5.レバレッジを正しく理解する

 FX取引を行う上で、まず間違いやすいのが「レバレッジ」です。
 しかも、これを間違えたまま運用することは致命的です。

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 レバレッジを自在に設定するために

 レバレッジは、YJFX外貨exで説明していきます。
 YJFXにも「デモ口座」があります。
 必要があれば、デモ口座で確認しながら読み進めてください。

1.レバレッジとは

 口座開設時にレバレッジコースを選びます。個人投資家は、1,10,25倍から選択できます。

 まず最初に浮かぶ疑問。
 「レバレッジ3倍がありません。3倍にはできないのでしょうか。」

 結論を言います。
 「できます」

 レバレッジ2倍でも、3倍でも、4倍でも、さらに、1.5倍でも、2.45倍でも自由自在です。
 レバレッジは投資家が設定できるのです(稀にできない業者もある)。

 レバレッジコースは、「1,10,25倍」の4種類です。
 これは「取引証拠金のレバレッジ」を指しています。

 取引証拠金とは、新規注文を出す時の、1万通貨当たりの取引金額です。
 YJFXの「外貨exのお取引のルール」というページを見てください。
 レバレッジコースの取引証拠金額が一覧表になっています。

 取引証拠金のレバレッジとは、「1万通貨当たりの取引額」へのレバレッジです。「どれくらい安く買えるか(取引できるか)」を表しています。
 レバレッジコースは、高いほど安く買えるということです。レバレッジ25倍にすると一番安い取引証拠金になります。

 一方、投資家が自在に設定するレバレッジは「資産合計のレバレッジ」です。これを「実効レバレッジ」と呼称しています。
 FX口座全体の取引額を、総取引金額と呼びます。
 例えば、豪ドル円(1豪ドル=80円)10万通貨の買いポジションを持っているとしましょう。この時の総取引金額は80円×10万=800万円です。
 この時、資産合計(総運用額)が400万円だとしましょう。
 「資産合計のレバレッジ」=総取引金額÷資産合計 なので、
 800万円÷400万円=2
 レバレッジは2倍 となります。
 「FXのレバレッジは低くして運用しましょう」とか、「レバレッジは2〜3倍で運用すべきです」とか、いう時のレバレッジは「資産合計のレバレッジ」のことです。
 一般的に「レバレッジ」といえば、「資産合計のレバレッジ」のことを指すのです。

 「取引保証金のレバレッジ」との違いがお分かりでしょうか。

 「取引保証金のレバレッジ」を25倍にして、豪ドル円を買ったとします。
 初心者は、これを「レバレッジ25倍で運用している」と誤解してしまうのです。

2.デモ口座で練習する

練習1
 まず、YJFX外貨exのデモ口座にログインします。

 豪ドル円で、レバレッジ2倍の運用をしてみましょう。
 [point] レバレッジ=ポジション総代金÷資産合計

手順(1)今、資産合計はいくらですか。

手順(2)ポジション総代金がいくらで、レバレッジ2倍になりますか。
資産合計が500万円と仮定します。
 2=ポジション総代金÷500万円
 ポジション総代金=500万円×2
 ポジション総代金=1000万円
つまり、資産合計の2倍
[point] 資産合計にレバレッジの倍数をかける

 レバレッジ2倍の、あなたの場合のポジション総代金を計算してください。

手順(3)豪ドル円を何万通貨買えばいいのですか(取引量)。
 [point] 取引量=ポジション総代金÷為替相場
 まず、豪ドル円のレートを確認してください。
 1豪ドル=80円だったと仮定します。
 1000万円÷80円=12万5000
 12万5000通貨買えばいいということです。

 あなたの場合は、何万通貨買えばいいのか計算してください。

手順(4)注文してみましょう。
 注文が約定されました。
 ここで、レバレッジ2倍になっているのを確認しましょう。
 取引画面・左上の囲みに、「実効レバレッジ」が表示されています。
 実効レバレッジは何倍ですか。
 2倍になっていれば、正解です。

 全体保証金率  レバレッジ  計算
 100%  1倍  レバレッジ=100÷全体保証金
 50%  2倍
 33%  3倍
 25%  4倍

練習2
 レバレッジ3倍でポジションを建ててみましょう。
 通貨ペアは、好きなものを選んでください。

 あなたの計算で、レバレッジ3倍になるように、ポジションを建ててください。
 ちゃんと、レバレッジ3倍になったでしょうか。
 レバレッジの更新ボタンをクリックして確認してください。

 多少の誤差はありますので、おおよそ合っていればOKです。

 レバレッジ3倍にならなかった場合、できるまで繰り返しください。
 決済するたびに「資産合計」が変化するはずです。
 再挑戦するときは、そこに気をつけて計算してください。
 何度も、できるまで練習してください。

レバレッジ一覧表

豪ドル円(1豪ドル=80円)
レバレッジ 資産合計(口座資産) 取引量(万)
0.9倍 80万円 0.9
88.88万円 1
1倍 80万円 1
80万円 1
1.5倍 80万円 1.5
53.33万円 1
2倍 80万円 2
40万円 1
2.5倍 80万円 2.5
32万円 1
3倍 80万円 3
26.66万円 1
3.5倍 80万円 3.5
22.85万円 1
4倍 80万円 4
20万円 1

 次の「6.ロスカットを理解する」で、ロスカットの仕組みと、ロスカットを避けるポジション建てを身につけましょう。

 お金持ちになるための「外貨 FX」活用法

[step1]
  1.外貨投資が必要な理由
  2.外貨投資で運用率が高いのはどれか?
  3.リバランスで3割アップ

[step2]
  4.1日でFXのやり方を覚える
  5.レバレッジを正しく理解する
次⇒6.ロスカットを理解する

[step3]
  7.年率10〜20%のポジションの建て方
  8.リバランス活用法
  9.おすすめFX業者
  10.年率20%ハイリターン投資法
  11.投資のリスク

 リスクの確認・責任の所在

 投資には元本割れするリスクがあります。投資は自己責任で行うものです。

戻る⇒投資(実践編)「外貨 FX
次⇒ 守る「国民健康保険税の節税

不労所得&一生型収入リンクについて

Copyright (C) 2010 お金持ちになる方法, All rights reserved.