お金持ちになる方法 お金持ち
top

サイトマップ

マネー・スキル(6) 守る

 お金持ちの天敵「税金」から、資産を《守る》ということ。
 収入が増えてくると税金対策が必要になります。いわゆる「節税」がとても大切です。
 FXやビジネス収入が安定し、大きな収入となってきたら、本気で対策を考えねばなりません。

 その前に、基本的な節税を行っておきましょう。
 サラリーマンにもできる節税があります。そして、サラリーマン「以外」の人にも節税できる可能性があります(つまり全ての人ということですが…)。

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 節税と脱税は紙一重

 実態から離れた節税は、脱税になりかねません。

 節税を気にするあまり、いつの間にか、脱税していた…、なんてことのないようにしましょう。

 まず個人の段階で節税しておきましょう

 会社を設立して節税する前に、個人のままで可能な限り節税しておきましょう。
 法人化しても、個人として税金を搾取されますから。

 節税の基本は「個人の節税」です。

 お金持ちへのシステムは、「余剰金を作り投資する」ことですね。

 余剰金を作るには、税金対策(節税)が一役買います。
 そこで問題なのは、税金制度は複雑だ、ということです。税理士という専門家がいるくらいですから。
 もし、間違ったことをすると脱税に問われ追徴課税されてしまいます。

 ですから、税理士を頼む人も多いのですが、それではお金がかかってしまいます。よほど収入がなければ、それはできません。

 自分で節税しようとしても、勉強して実践するには時間と手間がかかります。
 収入が少ない時は、節税に時間を割くより、収入アップのために時間を使う方が有効なこともしばしばです。

 では、その時間が短縮できるとしたら、どうでしょう?
 少しお金がかかりますが…。

 サラリーマンは節税が難しいといわれます。しかし、諦めないでください。まだ可能性はありますよ。
 「 サラリーマン限定!ハイパー節税マニュアル111」を参考にしてみてください。たぶん節税できます。

 それから、サラリーマンでは無い人は、「国民健康保険税」を減額できるかもしれません。
 「 今すぐできる!! 国民健康保険料の激減マニュアル 」は、減税できなければマニュアル代金は返金してくれますから、あなたに損はまたくありません。

 会社を設立(法人化)すると節税になる?

 私は専門家ではないので間違いがあるかも知れません。一応、調べたところをお話ししましょう。

 日本税制では、「個人」「個人事業主」「法人」の3つの課税システムがあります。

   個人所得  事業所得  
 個人   所得税  住民税  -  -  -
 個人事業主   所得税  住民税  事業税  
 法人   個人  所得税  住民税  -  -  -
 法人      法人税  住民税  事業税

 「個人」とは、給与所得者、年金所得者などのことで、事業を行っていない人を指しています。

 「個人事業主」は、「個人」と同じ個人所得分の納税をします。それに加えて、事業所得分に事業税が課税されます(控除290万円)。

 「法人」は、「個人」として納税することに加えて、「法人」としても課税されます。課税項目が多いですが、そのおかげで節税する余地が生まれるのです。

 ちなみにアフィリエイト収入だけで生活している場合(こういう人はあまりいませんが…)、「個人」で始められます。収入が増えてきたら「個人事業主」か「法人」になることができます。もちろんならなくも問題ありません。しかし収入が安定し、何百万もあるのなら「個人事業主」の方が節税できるでしょう。さらに収入が1000万円くらいになるなら「法人」の方が節税できます。

 経営者、もしくは会社設立を考えている人なら、「 最も合理的に会社・個人にお金を残すには。「節税ドットコム」 」が参考になるでしょう。

 ※当サイトの節税関連のページ
 国民健康保険税の節税(会社員以外)
 初級の節税(会社員)
 中級の節税(経営者)

 節税は、できることなら初期段階で達成しておきたいものです。
 投資の初期から少しでも多くの資金を運用した方がいいからです。

次⇒ マネースキル 7.分かち合う

不労所得&一生型収入リンクについて

Copyright (C) 2010 お金持ちになる方法, All rights reserved.