お金持ちになる方法 お金持ち
top

サイトマップ

マネー・スキル(5) 稼ぐ

 お金を稼ぐことで、収入を増やし、投資へ回す資金も増やすことができます。
 収入を増やすために、深夜のアルバイトをすることはあまりおすすめできません。それは単純に労働時間を延ばすだけです。
 お金持ちを目指すなら、不労所得&一生型収入を得るために時間を使うべきです。

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 どんなビジネスがあるのか

 インターネットが普及したことは行幸です。
 これにより従業員を雇わなくてもビジネスができるのです。

 従業員不要の在宅ビジネスを始めよう。

 在宅ビジネスには、次のようなものがあります。

1.アフィリエイト
企業の商品・サービスの宣伝をすることで広告収入を得る。主に、自分のホームページ内で宣伝することが多い。
2.情報起業
情報を売ることで利益を得る。
3.マーケティング・コンサルタント
インターネットでの集客・販売ノウハウのコンサル料を得る。
4.書籍の出版
本を書いて出版する。印税収入を得る。
5.ライセンシングビジネス
「特許ビジネス」とも言う。特許に関するマーケティングを行うことで契約料を得る。
 リスクは少なく自由である

 在宅ビジネスは、会社を起こさなくても始めることもできます。
 会社にするのは主に税金対策であり、収入が少ないうちは会社でなくてもかまいません。

 元手がいらないビジネスです。

 店舗がいらないし、在庫を持つ必要がないのです。
 経費も少なくて済みます。失敗してもそれほど、経済的なダメージを受けません。

 ホームページを作って、アフィリエイトから始めてみるのがいいでしょう。
 アフィリエイトには、マーケティングの技術も必要になるので、「3.マーケティング・コンサルタント」への道も開けます。
 ホームページのコンテンツを作成するには、ある程度の専門家的知識が必要です。その知識を「2.情報起業」に活かすこともできます。
 さらに、「ホームページを書籍化しませんか」というお誘いが来るかもしれません。

 稼げる可能性が広がっている

 失敗を恐れず挑戦してみましょう。

 ここで紹介した在宅ビジネスは、基本的にマーケティングビジネスです。利益がでるまで、時間がかかるかもしれません。

 私の場合、アフィリエイトに挑戦しています。
 最初の2年間は全く収入になりませんでした。
 その後、アフィリエイトの通信講座を受講してようやく、その年に数十万円を稼げるようになりました。この受講料が20万円もしましたが…。
 自分にスキルがあれば、これと同じことをすることができるのです。
 通信講座を開いて、生徒を募集して、受講料を取るのです。
 そうやってビジネス展開していくことで、収入源を増やせる可能性があるのです。

 また、他にも可能なビジネスはないか、探してみてください。

 ロバートアレン氏は、「不動産投資」もすすめています。興味がある方は詳しく調べてみてください。
 また、それなりに資金力のある人は、「株式投資」に挑戦するのもいいでしょう。

次⇒ マネースキル 6.守る

不労所得&一生型収入リンクについて

Copyright (C) 2010 お金持ちになる方法, All rights reserved.