お金持ちになる方法 お金持ち

サイトマップ

●お金持ちになる方法はあるのか?

 お金持ちになる方法はあります。(100冊の本から得た結論です)

step1   step2   step3
お金の価値を知る
お金が管理ができる
貯蓄する
税金を減らす
投資する
稼ぐ
分かち合う

 ただし、『お金持ちになる方法』を実践しても、お金持ちになれる人、なれない人がでてきます。
 お金持ちになるには、この方法を実践するしかないのですが、100%の成功を保証することはできません。

 果たして、お金持ちに最も近いのは、「高卒・フリーター」です。
 会社員でも、自営業者でも、もちろん可能ですが、残業が少なく時間に自由があるのはフリーターでしょう。しかも高卒なら、持ち時間もたっぷりあります。20年ついやしても40歳前後です。お金持ちになった後の人生も長いし、お金持ちのレベルをもっと上げることだってできます。

マネー・スキル
1.価値を知る
2.管理する
3.貯蓄
4.投資
5.稼ぐ
6.守る
7.分かち合う
投資(実践編)
インデックスファンド
外貨 FX
守る(節税)
国民健康保険税の節税
初級の節税(会社員)
中級の節税(経営者)
初めての会社設立Q&A
稼ぐ(探究編)
株式投資
不動産投資

(失敗体験)
アフィリエイト
お金持ちへの道
お金持ちになるには
お金持ちになる本
 マネー・スキルとは

お金持ちになるために必要な7つの技術・能力!

 お金持ちへの道は、
 《 節約・節税 》→《 余剰金を作る 》→《 投資する 》→《 稼ぐ
 →《 節約・節税 》→《 余剰金を作る 》→《 投資する 》 …
 この繰り返しです。

 それを実行するには、「7つのマネー・スキル」が必要であるとロバート・アレン氏は著書「ロバート・アレンの実践億万長者入門 」の中で指摘しています。

 まずは、マネー・スキル1〜3の基礎力を身につけてください。いきなり《4.投資》以降へ進むことは危険です。お金持ちどころか、貧乏の底まで転落する可能性すらあります。
 ただし《3.貯蓄》まで習得できれば、その後の順番はあまり気にする必要はありません。

 マネースキルの1番目はとても大切です。全ての土台となります。
 ⇒ 1.価値を知る

 お金持ちへの第一歩だ!

「投資」はお金持ちになるための基本スキル

 マネー・スキル1〜3までの基礎力が整ったら、いよいよ投資してみましょう。投資は、簡単な作業でだれでもできます。
 投資のやり方も単純極まりなく、「これが本当の投資だったのか」と驚きます。

 起業して稼ぐことよりも、先に始める方が良いでしょう。
 ロバート・アレン氏も「投資を理解しなければ有能な起業家とは言えません」と断言しています。
 投資の基本知識である「リスク分散」と「複利効果」を理解することが大切です。
 ⇒ 4.投資

 税金をなんとかせねばなるまい

 収入が増えてくると、納税額も増えてきます。稼いだ分だけ税金に消えていくようでやる気が失せます。
 普通の人は、だいたい税金を安くできます。
 節税できれば、多額の余剰金を生み出しますから、是非やっておきたいものです。
 ⇒ 国民健康保険税の節税
 ⇒ 初級の節税(会社員)
 ⇒ 中級の節税(経営者)

不労所得&一生型収入リンクについてお金持ち お金持ち2 なる方法 なる方法2

Copyright (C) 2010-2012 お金持ちになる方法, All rights reserved.